HOME >マイホーム成功大作戦 > 家の外回り・土地選びで大失敗!> 失敗談詳細
これで失敗家造り

家の外回り・土地選びで大失敗!

設計図と比べることはすごく大切です!!
投稿者:どりあん
我が家の玄関の上にはバルコニーがあります。建てている時に〔バルコニーの壁の高さが思ったより高い気がするな〕と思いましたが、その時は何も言いませんでした。出来上がってみたら、やはり高い気がして現場監督の人に聞いてみたら「現場で寸法を合わせる所もあるので高くなることもある」とのこと。 他の機会に課長クラスの人と一緒に現場監督が家に来たので、再度聞いてみると同じ答えでした。でも、住んでから何週間か経ち、設計図を持って外に行って比べてみると実物の方がバルコニーの壁の高さが高くて、手すりが1段しかない!(設計図では壁はもう少し低く、手すりが3段になっていた)でも、何もわからない素人なので業者に言っても同じだと思い、ネットで無料で建築の専門の方に相談しました。 すると、設計図と同じにしてもらう権利があると回答をいただき、それを業者に言いました。すると一転「そのとおりです」とのこと。(大工さんと携帯のやり取りで手すりを間違ったらしい)結局、工事をして設計図どおりにするか、工事がいやな場合はその工事代金相当のもの(玄関フードとかウッドデッキとか)をつけてくれることになり、ガレージを無料でつけてもらいました。私は建て主にどういう権利があるのか何もわからなかったので、専門の方に聞いて本当に良かったです。これで40万損しないですみました。 家を建てたらすみずみまで設計図と照らしあわすことをおすすめします。また、何か不具合があった時にはネット上で無料で相談に乗ってくれる所などを活用した方が有利だと思います。

この失敗談を評価して下さい
あなたの評価に一番近いものを選び、『評価する!』ボタンをクリックして下さい。
とても役にたった。 まあまあ役にたった。 これはちょっと...
※評価は「とても役にたった。」(3点)「まあまあ役にたった。」(1点)「これはちょっと..」(-1点)です。尚、この失敗談に対しての評価は1日1回です。